高野万優(まひろ)空手少女の流派はどこ?凄すぎる型や家族も気になる!

スポンサードリンク

高野万優さんが「シェアしたくなる!日本人の知らないニッポンのこと。」SP【25連発SP】2017年1月25日(水)に出演されますね。

以前から気になっていたのですが、みなさんもご存知のイオンCM「のびるっちパンツ」で空手の型を披露している天才空手少女の高野万優さんについてもっと知りたくなり、どこの流派なのかとか家族構成が気になり調べてみました。



Sia のミュージックビデオにも登場、気合が入ってハンパなくカッコイイですね。


Sia は子供の武道家を探していて、YOUTUBEで高野万優さんの動画を見つけたことで起用することにしたみたいですね。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2142283015541483201
スポンサードリンク

空手少女の高野万優さんが習っている流派は?

道着に悠空会(ゆうくうかい)とありますので調べてみたら

流派は松濤館流
会派が日本空手協会の新潟支部の悠空会
ということです。

練習場所が3ヶ所あります。

練習場所1
宮本コミュニティセンター
新潟県長岡市宮本町1丁目 甲105−2

練習場所2
青葉台コミュニティセンター
新潟県長岡市青葉台1丁目甲120−8

練習場所3
深才コミュニティセンター
新潟県長岡市上富岡2丁目1903−2

掛け声がちょっと気になりますが素晴らしい演武ですね。
技がキレキレで気迫がものすごい、凄すぎる型。
大人も圧倒されてしまいます。



圧巻!空手少女、高野万優ちゃんの型


高野万優さんの家族は?

まずは、高野万優さんのプロフィール
名前:高野万優(まひろ)
生年月日:2006年7月15日
出身地:新潟県長岡市
小学校:長岡市立関原小学校
好物:みかん2013年 第13回全日本少年少女空手道選手権大会 小学校1年生女子形 優勝
2014年 第14回全日本少年少女空手道選手権大会 小学校2年生女子形 優勝
2015年 第58回小学生・中学生全国空手道選手権大会 小学3年生女子形 優勝
2015年 第15回全日本少年少女空手道選手権大会 小学校3年生女子形 優勝

将来の夢は世界一になって、空手の先生になること

小学校1年生で黒帯を取得

オリンピック採用に向けた『2020KARATEアンバサダー』に任命されている。

家族構成は父、母、兄の4人家族。

父は泰明さん
母は正代さん
兄は大生(まさき)くん

高野万優さんが空手を始めたきっかけは2歳上の兄の影響で4歳から始めたそうです。

父は空手家でもあり、噂だと長岡市にある「高野医院」にて、開業医をしているそうです。

まとめ

東京五輪出場に意欲をみせていますが

現在空手の世界選手権の形の年齢制限は16歳以上。

高野万優さんは2020年時点で14歳。

2020年の東京五輪で正式競技として空手が認められたとしても

世界選手権の年齢制限がそのまま適用された場合、東京五輪に出場するためには2歳足りないですね。

それでもまだまだ若いのですから、オリンピックに出場する機会があれば必ず金メダルを取れる実力があると思いますので、今後とも頑張ってください。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*