冨田一樹・天才オルガニスト!プロフィールや演奏は?<情熱大陸>

スポンサードリンク

天才オルガニスト(パイプオルガン)冨田一樹さんが日本人初となる国際バッハコンクールで優勝という快挙を成し遂げました。

日本人初ということで世界のクラッシック界に衝撃がはしりました。

そんな冨田一樹さんが<情熱大陸>に出演ということでプロフィールやどんな演奏をするのか気になり演奏動画などを調べてみました。

as20160716003414_comm 出典:http://www.asahi.com/articles/ASJ7J42SWJ7JUCVL004.html

スポンサードリンク

冨田一樹さんのプロフィール



冨田一樹(とみた・かずき)
1989年 大阪府出身
2011年 大阪音楽大学卒業
ドイツのリューベック音楽大学でバロック音楽を専攻
ドイツ・ワイマールのリスト記念コンサートの主役に抜擢

食事には無頓着な28歳。



ネットで検索してみましたが、なかなか情報がみつかりませんでした。

情熱大陸に出演されたら認知度が上がりもっと情報が出て来ると思いますので、放送終了後にプロフィールを追記していこうと思います。

演奏は?

パイプオルガンってスゴイですね。

足元からけん盤まですごい数がありよく演奏できますね。
私には絶対に無理です。

演奏はすばらしいの一言。

言葉で伝えるよりも、動画をご覧いただければ凄さが分かると思います。

けっこうYouTubeに動画がアップされていますね。
アカウントがありました。

https://www.youtube.com/channel/UCuOTotqYIh6Ihz2IHVNwbjw
心ゆくまで演奏を楽しんで下さい。

Passacaglia BWV582 :J.S.Bach (Kazuki Tomita plays) 冨田一樹 バッハ:パッサカリアハ短調


情熱大陸

由緒ある演奏会に主役となり高評価を得ていく。
そんなある日500年前に製造された“奇跡のオルガン”の演奏を許されることに。

この番組の見どころは、冨田一樹さんはこのオルガンに秘められた「幻の和音」を蘇らせることができるのだろうかです。

放送が楽しみですね。

YouTubeの演奏と同じであれば放送前に見ることができるますがどうでしょうか?(多分違うと思います。)

まとめ

日本では単に「オルガン」と言えば「リードオルガン」を思い浮かべますが、冨田一樹さんが演奏しているのは「パイプオルガン」だったですね。

6099f8bb99b6300d1f7b5a0bc485450b_m
勘違いしてました。

それとパイプオルガンて大きいじゃないですか。

それで値段が気になり調べたらなんと
価格は1億円以上、メンテナンス費用も年間200万円以上はかかると言われてます。

パイプオルガンが自宅にある家ってあまりないのでは?
相当お金待ちでないと所有するにはきびしいですね。

それでも、冨田一樹さんのように世界一になるような日本人が現れたらいいですね。

冨田一樹さん、今後の活躍を期待していますので頑張ってください。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*