野村周平がアナザースカイでBMXの腕前と中国語披露!

スポンサードリンク

野村周平さんがアナザースカイに出演!
中国語が堪能だったんですね。

イケメン俳優の野村周平さんが台湾で、堪能な中国語でいろいろなところを訪問したりBMXの華麗なテクニックを披露するようです。

野村周平さんのイメージでは、英語が話せるような気がしてたんですけど中国語とは意外でした。

そこで、今回はBMXの腕前や中国語がどこまで堪能なのか調べてみました。

まずは、プロフィールから。

nomurasyuhei
出典:http://www.crank-in.net/img/db/1155537_1200.jpg

目次
・プロフィール
・野村周平さんのBMXの腕前は?
・野村周平さんは中国語が堪能?
・まとめ

スポンサードリンク

野村周平さんのプロフィール

名前:野村 周平(のむら しゅうへい)
誕生日:1993年11月14日
血液型:AB型
出身地:兵庫県神戸市
身長:175cm
職業:俳優
事務所:アミューズ

2011年(18歳)ドラマ「高校生レストラン」に出演。
2013年(20歳)ドラマ「35歳の高校生」に出演。
2014年(21歳)映画「クジラのいた夏」に主演。
主な出演:
  舞台:「君の席は、僕の席」「小野寺の弟・小野寺の姉」
  映画:「江ノ島プリズム」「男子高校生の日常」「ビリギャル」
  ドラマ:「プロゴルファー花」「天使のわけまえ」「恋仲」
  テレビ:「梅ちゃん先生」「フラジャイル」「好きな人がいること」
  CM:「東京ガス」「積水ハウス」「紳士服のはるやま」

野村周平さんのBMXの腕前は?

まずは、動画をご覧下さい。
野村周平、BMXはプロ級の腕前?プライベート映像を独占初公開!


どうでしょうか?
タイトルにプロ級の腕前とありますが、どうなんでしょう?
すごく上手いですが、プロと言うまではまだちょっとと思えるのは私だけでしょうか?

でも、俳優の仕事でなくBMXに専念すればプロ級になると思います。

なぜかというと、スノーボードの実績がスゴイしそれにBMXを始めたのは、アミューズのオーディションで賞金を獲得してその賞金で「BMX」を買ってからだそうです。

短期間でここまでのレベルに到達するって、スゴクないですか。

スノーボード受賞歴
2006年2月 琵琶湖バレイANARCHY BOADERS PARTY 3位
2006年3月 余呉高原SS大会 2位
2006年4月 DRAGON DDT 特別賞
2007年3月 willcom zero3 SS challenge 優勝

運動神経抜群なんでしょうね。
その他にスケートボードも得意だとか。

イケメンでスポーツ万能なんてうらやましいですね。

野村周平さんは中国語が堪能?

日本にある中国人学校に通っていたし祖父が中国人で母親は日本と中国のハーフなのでクォーター。

学校は、『神戸中華同文学校』(デビュー後は堀越学園)

この神戸中華同文学校は、教科書やテストは日本語で行っていますが、授業は中国語で行っているとのこと。

だから中国語はペラペラなんですね。

中国語を話している動画がありました。


しかし、このところハーフやクォーターの芸能人や一般人も多くなりましたね。

でも、親の母国語を話せない人もいますが野村周平さんは話せているので羨ましく思っている人も結構いるのではないでしょうか。

アナザースカイでは

私物荷物公開もするようですし

また、台湾ドラマの撮影現場を見学&現地の俳優たちと交流。

台湾で主役を演じる日本人女優と語る海外進出。

熱い想い…今後の夢を語るようです。

楽しみですね。

是非、ご覧下さい。

まとめ

動画でご覧の通り、BMXも上手だし中国語も堪能でしたね。

自分自身と比べると羨ましすぎます。

運動神経がよくて、イケメンな野村周平さんの今後の活躍を期待しています。

頑張ってください。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*