家庭用光脱毛器が欲しいあなた、失敗しない選び方教えます。

スポンサードリンク

光脱毛とは
可視光線という光をムダ毛に照射して脱毛していきます。
仕組みとしては、この光は黒い物(メラニン色素)にのみに反応し(産毛には
あまり効果がないと言われています)毛根まで光が届きムダ毛が数日後、
抜け落ち脱毛していく仕組みです。

光脱毛では、毛が長い状態だと黒い部分が多く毛が焦げて痛くなるかもしれないので
2〜3日前に毛を添って、少し伸びてから光脱毛するとよいでしょう。

abc


スポンサードリンク

光脱毛 評価・口コミ

ネットで調べてみると、口コミではケノンの評価が高いようです。

では、なぜケノンの評価が高いか。
口コミでは、他社製品と比較して
コストパフォマンス 1照射あたりの費用が安い 約0.15円
出力調整 1〜10段階まである。
照射時の痛みが弱い。
照射面積も広く、連続照射が可能(6連射)
オプション機能 美顔器としても使える。
ただ、一つ評価があまり良くなかったことは製品の価格が高いことでした。




口コミで評価の高かったケノンですが、他の製品を検討する場合に失敗しない
家庭用脱毛器の購入ポイントがありますので、他の製品を購入する前に参考に
して、自分にあった製品を購入して下さい。

家庭用脱毛器選びの3つのポイント

①脱毛効果の高いもの

しっかり脱毛効果があるのは、フラッシュとレーザーその他の方式は
脱毛というよりは除毛のような感じです。

②お肌にやさしいもの

レーザー脱毛は、痛みを伴いその割には照射面積が狭いため、脱毛完了に
結構時間がかかってしまいます。
(痛みの感じ方は個人差がありますので、レーザーでもあまり痛く感じない人もおられます。)
フラッシュは割と痛みが少ないと言われていますが、脱毛前後には肌のケアをしないと肌に
ダメージが残ります。
脱毛前
毛が長い状態だと黒い部分が多く毛が焦げて痛くなるかもしれないので
2~3日前に毛を添る。
黒いホクロ・シミには絆創膏などを貼っておく。
ジェルタイプの保冷剤で、肌を冷やしておく。

脱毛後
市販のローションやボディークリームを塗っておく。
美顔器があれば、美顔器でケアする。
肌の乾燥と日焼けしないように注意する。

③コスパの良いもの

本体価格だけで判断せずに、カートリッジやバッテリー交換などの費用を
考慮判断して購入しましょう。

以上のポイントを踏まえて、家庭用脱毛器購入の際に役立てれば幸いです。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*