気になったらすぐにチェックしておきたい、手の指先のしびれの原因とは?

スポンサードリンク

朝起きた時やふと物を持った時などに感じる手の指先のしびれ。

「些細なことだから」と気にせずに放置しておくと、重要な疾患を見逃してしまう可能性も……。

不用意に不安がる必要はありませんが、もしもの時のために、手の指先のしびれの原因となる疾患などについて学んでおきましょう。

teyubisakisibire

スポンサードリンク

外的要因が原因で起こる手の指先のしびれ

朝起きた時、手の指先にしびれを感じる人の多くは、寝ている間に無意識に手を枕や自分の身体で圧迫してしまった可能性が高いといわれています。
そのため、血行が止まり、指先がしびれてしまったんですね。

これは、心配する必要はありません。もちろん寝方を工夫するなど、しびれないようにする方法はありますが、寝ている間のことを気にしすぎて却って良質な睡眠を得られなくなってしまっては元も子もありません。

これは時間がたてば、自然とおさまるので、特に心配する必要はありません。

疾患が原因で起こる手の指先のしびれ

手の指先がしびれる人の中でよく見られるのが、血行不良によるしびれと、毛根管症候群によるしびれです。

前者は指先が冷たかったり、白っぽかったりするのが特徴。
指先まで血が通わないことでしびれが起きています。
この場合、マッサージをしたり、お風呂に入って身体全体を温めたりといった対処法があります。

一方、毛根管症候群は、手首にある毛根管の中にある正中神経が圧迫されて起こるものですが、この圧迫の原因はあまり解明されていません。
毛根管症候群の可能性が高い場合は、病院で治療を受けるのがベター。

女性、中でも妊娠中の女性が発症することが多いため、むくみとの関係も指摘されています。
よって、塩分を控え、バランスの良い食事を心がけることも大切です。

気を付けて観察したい重大な疾患の可能性

最後は、手の指先のしびれが重大な疾患に起因している場合です。


手の指先のしびれが症状として現れる主な病気には、頚椎椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、肘部管症候群、多発性硬化症、胸郭出口症候群から脳梗塞、脳腫瘍、脳出血、糖尿病性ニューロパチー、メニエール病まで、多様な疾患が考えられます。


これらの多くは手の指先のしびれ以外に、頭痛や肩こり、体調不良など他の症状を伴っていますので、体調に気を配って、気になることがあればすぐに医師に相談しましょう。

まとめ

いかがでしたか? 手の指先のしびれの原因は、外的要因から重大疾患まで、いろいろなことが考えられます。「たかがしびれ」と軽視することなく、いつもと異なるしびれ方を感じたら、病院に足を運びましょう。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*